BIOGRAPHY


[L-R] Ba.Cho.とく / Vo.きよし

ヴォイスクラッカー

2014年、高校の同級生であるきよし、とくを中心に
大阪の豊中にて結成。

青春ロックバンド、ヴォイスクラッカー

等身大の自分達を表すストレートな歌詞、
誰もが歌いたくなるようなメロディに乗せて、
不器用ながらも、目の前に向かってド真面目にぶつかっていく。
泥臭く、青臭く、日々活動中。

2015年1月 1stシングル「跳ねて、騒いで、踊れピーポー」をリリース。
同年10月には深い親好のある先輩バンド、HORIZICとバンド初の2マンライブを梅田Zeelaで敢行

2016年2月 2ndシングル「Useless has been left behind/おかん イズ マイマザー」をリリースし、初のツアーを敢行。
また、同年9月に3rdシングル「ハレルヤ」をリリース。同時に”明日やろうは馬鹿野郎ツアー”を行う。
ツアーファイナルでは、地元の豊中LIP2ndにてワンマンライブを行い、約100人を動員。

2017年5月 4thシングル「ウォンチューベイベー/なにくそ人生」をリリース。
”売れてないバンドはツアーって言うな、ドサ周りって言えツアー”を行い、
同年7月、豊中LIP2ndにてツアーファイナルを敢行。

MUSIC VIDEO


Twitter